南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

2005-07-13から1日間の記事一覧

第二圏域への転落(世弥)−後章

前章にて、新しい中世の優等生であると述べた第一圏域だが、各圏域との交流の難しさのほかにファクターが無いわけではない。寧ろ、どんな国家も全くの中立を貫くことが出来ず、常に何らかの攻撃の的になるものだ。それを同書においては、オウム真理教やアル…

第二圏域への転落(世弥)−前章

次稿で述べると言っておきながら、随分遅れてしまったが、先々延ばす割には書かないと気がすまない性質というのは聊か面倒である。 さて、いきなり圏域などと始めても分かりづらいであろうから、もはや3週間程前に公開されたレジュメを元に、概略を記してみ…

今日は駄目でも

明日best笑いごとじゃねぇっての!亡くなる方もいらっしゃるってのに。無知芸術は人を殺しても平気なんだそうです。というか、表現は死線を越えるんです。知らね。