南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

日帰り鉄路遊び集

ドニチエコ徹底駆使、市バスでナゴヤ周遊

この日は、名駅の名鉄百貨店最上階にある魚福という料理店で皿洗いをすることになっていた。ところが実際現場に行ってみると無視され、結局支店に問い合わせた結果、キャンセルにされてしまった。問い合わせている間、これはどうもまともに働ける場所ではな…

大紀町に浸る日帰り旅

やっぱり温泉への執着は捨てきれなくて、どこかいい立ち寄り温泉はないかな、と探していた。はじめは天竜峡で推していたのだけど、どうも立ち寄りにも予約が要るらしいことが分かってきて、避けることになった。それで、本屋でるるぶを眺めていて見つけたの…

クリスマスのあおなみ線

今年は本当に思ったとおりに出かけられなくて、大きな企画ができないでいる。そりゃもぅ学生でなくて社会人の端くれだと意識しないといけないのだろうけど、そんな荷は重すぎて指も伸ばせない。それで、もぅ毎日ウジウジ悶々しているから何も進まない。とに…

休日の築港線

笑うな、笑うな、そうそう乗る機会なんて無いぞ。何気なく南へ南へ自転車をこいでいたら、東名古屋港駅に行き当たったのでつい乗る気になった。今日は休日ダイヤだったが、それでも16時と17時に1本ずつあった。ホームにある、売切マークのずらっと点いたコカ…

予定を早めて桃花台

桃花台新交通(ピーチライナー)は今月30日で廃線を迎える。ブックマーク「何まるけ」を参照していただければ分かるように、この最終日にだけ(一日フリーの)記念切符が700枚販売されるので、よし行ってやろう、と考えていたのだが、よんどころない用事が出現…

城北線ホリデーフリー

まだ風邪が治りきっていないけれど、PC不良とか何かとストレスが蓄積していたので、気晴らしに行った。勝川までは自転車。 起点勝川 ホームへ上がる階段下に、乱雑に駐輪されているが、そこは辞めて勝川駅第二駐輪場に置く。1面1線のホームには2,3人の待ち客…

近江ガチャコン

はじめに ゼミ報告準備の前に、一秋パーッと楽しんでこようと出かけた。ちょうど彦根の名神で玉突き事故があったらしく、母親に霊が出るぞと脅されたが、プランは揺るぎません。 金山8:33特快で比較的心地よく米原へ直行。比較的というのは、いつものことだ…

名古屋⇔豊橋往復切符

午後1時過ぎ、散髪に行って来い、と家を出るとき、思いついた。名古屋⇔豊橋往復切符で、豊橋まつりを見に行こう。床屋へ行く前に、切符を買おうと中央線の某駅改札前に着くと、ポスターがあった。なんと今月から名古屋市内ならどこから乗っても往復1500円(…

鎌倉大仏は無理だったよ版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.13 これは、家族で正月に富士山を見に行くという比較的定例の行事で、私だけが単独行動をとったもの。名古屋から、途中の静岡県由比駅まで一緒に行き、そこから母と妹だけ山に登り、私は18切符を持ち去って鎌倉まで遠征した…

伊勢市で衝動的デート版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.11 これは先回に続く恥ずかしいお話で、この度はデートのみに特化されている。恥ずかしいのに晒すのも何だが、鉄道記録は良好であるので正直に。 この日は、ちょうど夏休みの最終日であった。彼女から、もう別れようという電…

関・松阪散策&愛と涙の道版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.10(「関・松阪史跡巡りを名目上として、南勢町で貴女に会いたかった」版) これはちょっと恥ずかしい話なので、あんまり話さないほうがいいかもしれないのだけど、フォルダは公平に公開しようと思い、載せた。しかも、鉄道…

流星観測と松本城・飯田線版 - 後編

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.9(ペルセウス座流星群と飯田線制覇の旅) 前日のつづき。こちらも松本市街とか飯田市街−World Scissors(リンク失効)に記録があるので、それを補足しながらこっちへコピぺしてみよう。 野尻 7:18発松本 8:49着 野尻駅は一応…

流星観測と松本城・飯田線版 - 前編

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.9(ペルセウス座流星群と飯田線制覇の旅) これは毎年恒例13日未明のペルセウス座流星群観測と、同日の鉄道遊びを組み合わせたもので、日程は12日から13日に跨っているがまともな宿泊施設に泊まっていないことと鉄道遊びは13…

御殿場線・富士山麓版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.8(「御殿場線に乗ろう」計画) 一日で往復できて、途中下車が出来て、2300円でも充実感が得られる路線がそろそろ乏しくなってきた中で、限りある資源の一つとして選ばれたのが御殿場線である。これを最後に、JR東海および西…

名松線・美杉村版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.7(名松線で桜を見に行こう版) これは、上の副題のとおり、名松線で途中下車をして桜見物に行ったものである。前日からネットで桜の開花情報を検索して、周到に練ったものである。この名松線には、2つの桜の名所がある。一…

名鉄三河線版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.6 これは、名鉄三河線の猿投=西中金間と碧南=吉良吉田間が廃線になるということで、その最終日、前者を乗りに行ったものである。 行き≫ 猿投駅まで自転車で2時間半(帰り3時間半) 猿投 14:14発 ↓ 西中金 14:28着(駅…

半田・武豊線版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.5 これは、青春18切符使用期間最終日に残ってしまった1回分を何とか使おうという、実はやや損な企画である。東海地区でまだ乗車したことの無かった武豊線が選ばれたらしいよ。 ≪行き≫ 名古屋 11:59発大府 12:20着 12:46発…

奇跡の伊勢参り版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.4 これは、その名のとおり伊勢神宮初詣が目的で、あんまり鉄道的意図は無かったように思えるんだけど一応参宮線には乗車している。 名古屋 7:50発伊勢市 9:21着●伊勢神宮(内宮・外宮)参拝、おかげ横丁 月読宮参拝、神宮…

宇治平等院・桃山城版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.3 これは、宇治の平等院鳳凰堂を見に行くのとJR奈良線乗車が目的である。桃山城は若干失策。 名古屋07:32発亀山 08:41着 09:04発加茂 10:23着 10:27発木津 10:33着 10:48発 みやこ路快速 宇治 11:07着 関西線で名古…

和歌山・紀伊風土記の丘版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.2 これは、JR和歌山線に乗ろうというのが最大の目的で、計画段階では和歌山からちょっと南にも寄って、有田や御坊なんか行けたらよいと思っていた。特に、当時の新聞で御坊の某寺に河童のミイラがあるという記事を見て、こい…

大津・東海道版

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.1 これは、まず湖西線に乗ることが目的だったのと、それだけじゃ物足りないので大津付近の東海道を歩いてみようという企画。フォルダ内に保存されたメモ帳の第一号である。 金山 8:04発米原 9:18着 9:26発石山 10:03着 …