南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

しょうがない

しょうがないから、15分延長する。924円。ってそれは個人的なことだから関係ない。ただのUNOやりすぎ。
国会議員というのは、国民の代表であると同時に、国家を率いていく存在だから、あるていど強引なことを発言したり、行動したりしてもいいと思う。ただ説明責任はある。
それから、結局久間さん、あとから「自分も長崎出身で、原爆の被害を感じてきた」とか言ったけども、歴史の被害者的捉え方はやっぱり抜けないものだと思った。そりゃ、確かに人類の生活、しかも非戦闘員(国際法上は)に対して、核兵器を投じた事実は非難されるべきであり、容認はできないかもしれないが。もっと積極的に捉えるから、「しょうがない」という言葉が出る。そういう風に感じた。説明不足だけど、退店時間が迫っているので、来週まで勘弁。