南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

精神的疲労ウィーク

なんか日々落ち着きがない。というか、慌ただしいのか腹立たしいのか長ったらしくもどかしく過ぎている。やっとやっとネットができるだけでかなり満足。何か特別なことをしたいと思う余裕がなくて、ゲームと当家更新とメールチェックで十分。旅記録とか「とーく」については、次回以降あらためてアゲ。
27日からきちんとした記録がないはずなので、今日までの経過をポロポロッと。
27日、入国は問題なし、空港バスで鉄道駅に出て開封までの切符を買う。学生のUターンラッシュがピークで、価格の安い普快や快速を中心に席がない。前日購入でも厳しいらしい。午前便で来てもあまり意味がなかった。結局幸か不幸か动车组(新幹線)を買う。これもいい記念。222元。帰国の際と同じYHに泊まって、28日と合わせて外滩や东台路を観光する。
28日、午後3時過ぎ上海を出発。所要6時間で開封に帰り着く。留学生楼は改修工事中で、暫時一晩研究生楼に宿泊。同日に先着された埼玉日中交流会の方と顔合わせ。
29日、午後、留学生楼1階に暫時で引越。埼玉日中の方を案内して一日が過ぎる。老同学の役目。
30〜9月2日、三重皇學館大の学生も到着するなど、老同学のストレスが徐々に増してくる。31日息抜きで遊んだけども。自分の事務も処理しないといけないし、健康管理もしないと。何しろ1ヶ月とはいえ中国を離れていたのだから、慣れる必要がある。中国語を使うのは勘が戻ってしまえばむしろ楽だが、新学期開始時は中国語ゼロの同学もいるので英語が不可欠。言語障害がつらい。支出管理が毎日できなくて3日おきにまとめるなど、生活ペースがグラグラ。そのせいか最近ビールでかなり酔う。嘗ては強いほうだったが、白酒はともかくビール1本程度で来るのは結構ショック。ここ2,3日は復活してきたけども。
で、今日。現在到着済みの留学生一同が集まって、面接試験とクラス分け、教材購入が行われる。いよいよ明日から授業開始。私は試験免除で高級班(ただし現時点では人数不十分のため、中級班に暫時在留)。今年から授業時間がやや短縮されて、開始も8時半からとなった。ま、大体こんな流れで。