南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

HSK(6月22日受験)の結果

おそらく8月中旬にはネット上で公表されていて、受験番号でチェックすることもできたのだろうが、大学に戻れば見れるということで今日まで放置しておいた。証書と成績表を受け取る。受験後の感触ではヒアリングが相当ひどくて級無しすら想定されたが、7級までパスしていた。阅读が90点で、听力の67点を調整するのに充分すぎたらしい。ほかも80点以上で収まって助かった。初受験にしては予想以上に高得点で、自分自身驚いてはいる。厳密に見ると、听力は6級でそれ以外が8級最低点を越えているので真ん中に落ち着いたのらしい。やはり听力が足を引っ張っている。11月の試験までに補強して8級突破で締めくくりたい。