南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

共に喜びたい

昨年の韓国人の朋友から電話があって、彼もHSK8級に合格していたことが分かった。まるで自分のことのように嬉しかった。開封を離れ一旦帰国したが、結果を出すまでは続けたいと大連でこの半年を過ごしていた。受験回数、挑戦した回数は違っても、同じゴールを踏むことができたのはなんとも嬉しい限りだ。今度の成功と、将来と、この友情に乾杯。