南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

高考の作文

わしだったら駄洒落なんか織り交ぜて遊んじゃいそうだな。
大学全入時代に生きる悠長な若者のたはぶれ。でもホラ、後で少しでも売れたら学費や生活費の足しになるじゃない? だから替え玉とか盗作とかしないで、味なモノが書けるよう努力してみたらどうよ?
かつて大学受験の小論文対策で「喩えは上手い」と誉められたことがある。実際に小論試験と出会すことはなかったが、大学のレポート課題や個人的諸活動に生きた、とは思う。日本でもセンター試験に小論文が導入されたら、大学生のレポートや卒論も質が向上するのではないかと思う。まあ作文と小論文は本質が異なるので、上の国ではそう巧い構図になってないらしい。