南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

年始第一句

来年じゃ 根気よく待て 経つ月日

「じゃ」と“蛇”、「根気」と“今季”、「経つ」と“龍”をそれぞれ掛けてある。しかし幾ら次が巳年だからって、新たに迎えたばかりの360余日を疎かに過ごすような句を発するのも如何なものかと。蛇悪な心では価値ある一年にならないぞ。