南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

徳重効果か?

徳重行き入場
休日に座席が埋まっている桜通線は初めて見た。今池から新瑞橋を過ぎてもキープされており、開通より間もなく一年を迎える徳重までの延伸に一定の効果が現れているのかもしれない。
連結部上部の電光掲示に流れる英語案内で、駅名の後に駅番号が付されることに気づいた。路線図などで漢字を理解できない外国人への配慮か。駅名の特色より利便性が大事な場合もあり、良い工夫だと思う。地下鉄もたまに利用すると新たな発見がある。