南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

あべかわもち

たった四きれのきな粉餅なのに意外と食い出があった。美味かったが少々重かった。72円にまで値下がっているのは賞味期限が今日だからだ。この飽食と大量廃棄の時代に、どんなに価格を落とされてでも期限目前の食品が腹に収まる機会を与えられるのは、世にまだ情けのある証しだろう。どんなに時給を落とされてでも働ける機会を与えられている自分も境遇は等しい。
ところで、値下げ品は絶対に送り仮名の「げ」を略してはならない。かれらは決して値が下品なのではない。根が下品なのはこの俺に他ならない。