南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

トイレで引き潮

津波の前兆かもしれんので、フタして重しを。
被災者には気障りかもしれませんが、他地域の日本人はこれくらい過敏に意識しないといけません。祈りや絆といったメディアがばらまく言葉に気持ちを納得させるのではなく、自分の言葉で自分の心身で震災を捉えさせる意識的努力が必要です。被災者はまさにそういう苦悶と一年闘ってきたのですから。