南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

プロフェッショナル

巷で、暴走族や銃刀を振り回す凶悪犯に対して、日本の警察官が速やかに拳銃を使わないのは弱腰だと非難する声がある。しかし、そんな短絡的に拳銃を乱用して警察官のプロ意識が育まれるだろうか、っていう懐疑は見たことない。確かに市民を守る正義の味方であってほしいが、映画やマンガのようなスーパーマンを求めてはいない。もっと心身を張って犯罪者という特殊な市民に向き合ってほしい。捕捉の仕事を簡略化したら、警察の汚職や軽犯罪がさらに増えるのではないかと思う。