南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

fotolife記法の欠点

サイドバーのサブブログ項を少し改編してブログアイコン画像を添えてみた。ところがfotolife記法では画像が自動的にfotolifeページにリンクされ、そのうえ、タイトルも自由に設定できないのでリサイズ情報まで晒す羽目になる。それが嫌でわざわざ画像をトップへ公開してまでHTML記法を試したら、今度は左寄せ機能ははてな記法のほうが優れていることが判明。リスト表示させたブログタイトルまで真ん中へ寄せてくれ、項目内全体に余裕を生み出すのはhatenaだ。やっぱり見た目の美しさと完成度を重んじるので前者へ戻して、リンクは拡大表示の手法と考えalt属性はしぶしぶ諦めた。過去にはてなアイデアで幾度か要望があったらしいが、同サービス自体が終了した今日では検討される見込みも薄い。

ちょっと癪だったので、画像のリサイズ値を三轮(sanlun)に掛けて36(三六,sanliu)にしてみた。

14:00追記 一部解決法を発見。imageをplainに変えると、画像がその場で拡大(原寸)表示となり、fotolife自動リンクを回避できる。はてなブログの画像挿入機能を活用。昼休みに思い付いて少し興奮した。これで画像本体をプライベートに戻しても大丈夫。普段はこの「その場拡大」表示は好きでなく、ブログへ直接アップロードするとき以外は使わない。たまには有益な場合もあるもんだ。