南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

上海航空 大阪関空-鄭州新鄭を発見

昨朝、郑州の新郑国际机场(CGO)って茨城かどこかと航路できてたよな、とふと思って検索したら、中国東方航空の子会社である上海航空関空(KIX)と結んでいることが判明した。さっそくH.I.Sで航空券を探すと往復45,000円くらいで出ている。「経由」とは上海経由のことだろうか。通常名古屋から上海までも同じくらいだが、上海-郑州間を往復快速列車とすれば約4,500円で、名古屋から関空へのアクセス費用と比較すると割に合わない。また、発着時刻を見ても、帰りの大阪着18:30はまだしも、往路郑州23:30着は何ともなぁ。駅行くエアポートバスはあるんだろうか。
でも、三门峡や济源など《西部大開発》を進めるには日本から郑州に直行できるフライトは非ッ常に頼もしい。入国地点から河南に至るまでの移動を省略でき、列車の切符購入や乗継を考えずに済むし、何より時間を有効利用できる。河南ウォーク人生で一度は試してみる価値がある。