南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

アクセス解析が正常に戻ってきたようだ

昨日から概ね落ち着いてきている。一連の事件により、カウント数もさることながら、スマホ表示の「注目の記事」も大きく乱れた。最大瞬間風速約1600(2139/日)を記録した28日などランキングが2位までしか表示できないこともあった。年末年始に高視聴率をマークした「町田樹」は呆気なく陥落し、記憶にないほど古い記事がピックアップされるようになった。これといった自衛もしていない無防備な蛇池の脆弱性が狙われたといえるだろう。前日の動向による推察に過ぎないが、名指しはしないが犯人像の目星はついている。三ツ星プレッソのようにほろ苦い経験をさせてもらった。

ちなみに、怪しい予兆もなく異常時に記事投稿もしなかったI Will Get Themは如何なる被害もなく、いたって平穏である。