南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

『アンネの日記』と『土佐日記』みたいな?

洋日記と和日記。

この夜勤に入職して初めて、「日配(にっぱい)」という言葉を知った。牛乳やチーズなどの洋日配とあげや豆腐などの和日配。後者を「和もの」などと俗称するらしい。小売店に毎日配送される食料品、という意味から出来た言葉のようだ。けれど、個人的に日配の響きから想像するに、牛乳や豆腐といったチルドの多くはかつて配達や売り歩きなどから購入していたことから、「々庶民の手元にられる食品」のような由来を感じさせる。