南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

勝率向上

もう今日は来月に向けた仕込みを済ませ、目立った取引をするつもりはないので総括。
月一とか月末に滑り込みとかじゃなく、月を通してコンスタントに頻繁に勝ち星を重ね、トータルで5割近い勝率を上げた。しかもチャート予測で的中させ手応えを覚えたのが二三あった。また手数料を徹底して抑え、一取引あたりの手数料はS株の時より安いんじゃないか。その点は裏目にもなって、売ったときの手数料を当日中に生かそうと次の銘柄選択を焦ってミスり、結果負けることに。1日以内の激しい値動きを利用して日銭を稼ごうと新華HD(9399)には何度も挑み、勝率には貢献したものの利益は今一つ。チャート予測ミスとは別にそうした衝動買いで失敗すると、減益に響く。
実際、勝率が著しく向上しながら、収益は8月とほぼ同じ水準に終わった。月初めのプラススタートは今や-1161円に転落。8月末に作戦変更して初めて勝ちまくるという手応えを得たが、収益という肝心の結果を出すにはまだまだ引き締める部分が多い。