南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

JR名松線全線復旧

北海道新幹線開業の陰に隠れた朗報。
常磐線以上に諦めていた部分があったので、全通は意外でもあり喜ばしくもある。家城から伊勢奥津までが不通になったのは2009年10月というから、もう六年以上なのか。名松線は深夜に無人走行する不祥事なんかもあって存続自体が危うかったから、こういう結果を迎えられて良かったし今後が正念場。そいえば、南蛇井が初めて名松線乗り鉄したのも春でした。

また君ケ野ダムの桜を見に行けるようになるんだね。三多気は相変わらず不便だけども、津市美杉地区(旧美杉村)に列車が帰ってきたのを機に、新しい活力を見いだし沿線とくに終点奥津付近の活性化を進めてほしい。