南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

高校野球愛知県大会、初観戦

卒業して以来、とくにナゴヤドームでのアルバイトを経て野球を好きになってから、一度でいいから母校の試合を観戦したいと思ってきた。仕事や球場のアクセス便などでどうしても都合がつかず、後日メディアで結果を受け祝福したり労ったりするのが精いっぱいだった。今年初めて、試合日と休日が合致し悲願が叶うことに。雨天順延にも影響されず日程どおり初戦を迎えた。会場の春日井市民球場へは名鉄バス等も検討したが、高蔵寺駅から臨時の無料シャトルバスが運行されていると知り落着。
試合開始の10時ちょうど、球場着。入場料は600円。中村応援席は3塁側。意外にも結構派手なフォームの応援団が陣取って、ロッテばりのコールなんかを叫んでいた。対戦相手の豊田北は鳴り物も凄かったな。
f:id:Nanjai:20160717110939j:plain
中村ナイン守備練習風景
臨場感が堪らないねぇ
そして、
みごと勝利を収めました!!!!
2回、二塁打を足掛かりに1点先制。5・6回に追いつかれ勝ち越されるも、6回裏に相手エラーの後ツーランで逆転。そのまま逃げ切って3-2。もう一二点ダメ押しが欲しいもどかしさは残るが、勝ちは勝ち。今年の中村の特長は、中軸こそ割と当たりのいい打撃をするが、それほど強打線でもなく少ないヒット*1を犠打などで確実に得点へ結びつけるのが持ち味ってとこかな。エース笹岡君は中盤にやや制球が悪くなって失点したが、直後の7回だけ野手の川田君と交代して一呼吸置いたのが采配的に良かった。試合中、一塁ベンチからは半ば奇声みたいな檄が飛んできてた一方、各回の守備を終えてダッグアウトに駆けてくる中村ナインたちはいつも笑顔だった。
f:id:Nanjai:20160717114132j:plain
校歌斉唱
斉唱というよりもはや絶叫みたいだったし途中から旋律からも外れてしまっていたが、そのちょっと横着いところが懐かしくて「中村愛」を感じた。ていうか、地方大会の各試合でも校歌斉唱させてくれるんだね。決勝のときの優勝校だけかと思ってた。ともかく、ちょっと誇らしく痛快な校歌だった。

いいチームだとは思うけど、勢いで勝っていける強さではなさそうなので第二戦は厳しいかもな。日程上、第三戦はまた応援に行けそうだが次で終わりかもしれないと思うと、夜勤に差し障ってでも観に行ってしまいたい衝動に駆られる。23日刈谷で再会できるように、22日の第二戦(対戦相手未定)頑張ってくれよ。

*1:今日でも4安打3得点