読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

11年前の味を思い出す

休憩中にテレビで「激走2600km長崎⇒札幌 列島縦断!高速バス限定の旅2016夏」の終盤を観ていて、苫小牧のあたりがすごく懐かしくて興奮した。北海道旅行最終日に食べたホッキカレー。あんなこぎれいな魚市場じゃなかったけど、11年前の味が口の中に甦るようだった。

苫小牧駅で次のバスを探す件では、独りで「新千歳!新千歳!」と叫んでいた。そうそう、あの道南バス新千歳空港行きは高速バス車両を用いた路線バスで、小さな停留所も停まるんです。私はそのお陰でウトナイ湖畔のユースホステルにアクセスできたんですから。番組ではハプニングの一つになってしまいましたが。

一つ意外だったのは、ラストの洞爺湖温泉発札幌行き最終便が17時台だったこと。距離的にも札幌から日帰り圏内と思われる地にしては最終が早すぎやしないか。観ながら、16時台でも全然心配要らねーよ、と楽観してただけに驚いた。先述の苫小牧駅新千歳空港行きは20時ごろ乗れた記憶がある(晩飯食ってからだからね)。