南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

「東北でよかった」失言

何のための「東日本」大震災なのか。首都圏で発生した帰宅困難者液状化現象も喉元過ぎれば熱さ忘れるってか。被災者だけじゃない、今なお避難者を受け入れている全国各地の自治体からも嘲われるわ。全然臨場感、じゃない、臨災感がない。

まぁ、でも「一行でも悪いところをとらえて…」っていう不満は分かるわ。それだけ野党連中が粗探しや言葉尻を攻めることでしか傲慢な一強に致命傷を与えられないってこと。民意がこういう不均衡にしたんだから、国民に歪みを見せつけるのは構わない。でも民意を得たんだから、国を滅ぼさなければどんな政をやってもいい、というのはそもそも政治家としてどうかと思う。プロ意識の薄れた職業の一つである。