南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

温县は温泉县だった!

河南省焦作市温县の县城(県政府所在地)は、温泉镇というそうである。中国の温泉地を調べていて、全土に散在する温泉镇のうち河南省では汝州とこの温县の二つであった。汝州については09年02月に行っているが、温县の存在は今日まで知らなかった。古代この地に温泉があったことから名付けられたという。汝州が属する平顶山市の鲁山县や隣の洛阳市などでは温泉を確認しているが、温县はまったく予想外だった。でも地図で眺めてみると、省西部に連なる源泉の脈筋が見えてこなくもない。その北端に位置するのが温县ともいえる。

まぁ余力があったら河南省温泉巡りコースでも作って行ってみる。