南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

ローマ字の正しい綴り方ではある

パンパンガの正しいスペルは、Pampangaであることに昨日気づいた。自然な発音的としても、bやpの前のnはmに変わるということを考えれば当たり前の表記なのだが、日本人はあまり意識していないということを如実に表している。日本の国語教育におけるローマ字学習でも、あまりきちんと伝えられていない。カタカナでは同じ「ン」でも、その音質は違うのだ。