南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

今年のCSはDeNAに勝ってほしいので、

DeNAに一票投じてきた。

あと、裁判官国民審査の投票用紙に折り目はあるのか、ということを確かめるために投票所へ行った。
ちょうど縦の中心で真半分に折れる候補者や比例投票の用紙とちがい、国民審査票は横折りでしかも上下に数ミリずれる。罷免したい裁判官に×を記入する欄は紙面下部にあり、ずれても十分隠される。むしろ真半分にピッタリ折れてしまうと開票時に開きにくいなどの支障が出る。候補者などの投票用紙は投票箱に入った瞬間、徐々に開き始める性質であると聞いたことがある。やはり国民審査票は紙の質が異なるのだろうか。

これから投票所に行く人は、国民審査票を無理やり折らずに裏面の折り線を注意深く確かめてほしい。そもそも私なんか、過去の投票で国民審査票を折らずに投じていた気がするんだけどな。