南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

有些感傷

7日夜、郑州で最後のイベントを終え駅へ移動中の26路バス車内で流れてきたBGM。
www.youtube.com
全日程を終えた達成感と、これから河南と別れることへの一抹の寂しさを覚える私の心をそっと捉えてくれた優しい曲であった。また、カラオケでも歌えそうな適度なリズムと歌詞に惹かれた。何とか記憶にとどめようと拾ったキーワードが、ドンピシャで曲名だった!!

歌手の張震嶽は台湾アミ族の出身だそうである。大学の民族学講義や自身の台湾旅行などで馴染み深く懐かしい。また、この曲は1989年に齊秦が歌ったもののカバーバージョンらしい。当時の流行らしい明るく勢いのある曲調の原曲を、繊細な現代っ子を優しく包み込むような曲調とラップでアレンジしたのは見事。