南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」

コンゴ共和国コンゴ民主共和国の合同チーム「ゴリラ」。

今後も当分「一つの民族、二つの国家」が維持されるだろうし、それが一番平和的に望ましいんじゃないかな。核放棄も終戦宣言もすべて二国状態を守るための工作であり、南北いずれの側からも強行な統一を目指さず両国同士互いに尊重し合うことで、結果として金正恩体制が保障されることを目論んでいるに違いない。臨戦状態と国家統一の放棄、それは核放棄よりもずっと勇気の要る決断だと思う。ただ同じ条件を韓国側にも突きつけられるだけ有利だわな。