南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

タヌキを見た!

仕事帰り、国道302号楠ジャンクション近くの高架下で、人生初めて野生のタヌキと遭遇。道の真ん中に佇み闇の中でこちらを見つめる生き物を発見。ネコではない、なんだアレ⁈  三角に尖った鼻先、あっタヌキだ!と思った瞬間駆け出し、道の端にいたもう一匹とともにガードレールの陰へ消えた。その走り方はまさに「平成狸合戦ぽんぽこ」に出てくる普通のタヌキそのものだった。ホンドタヌキといえば東山動物園で飼育されているのしか見たことない。動物園でタヌキなんて、とは言うくせに、動物園以外で見たことのない日本の生き物であった。野山や山里だけでなく名古屋市内にも生息することはチラチラ聞いていたが、実際にこの目で確かめるとは意外だ。302号と並行する名古屋第二環状道の下は、人目につかない場所が豊富にある。水路のような河川も多く、人家も近いので案外棲みやすいのかもしれない。