南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

あくまで日本の干支にしたがうと、

今年の亥は家畜ではないので、社畜にはなりにくく、又なる必要もない。むしろ、転職や独立開業の好機かもしれぬ。

日本の干支に拠れば、牛、馬、羊、鶏、犬が該当する。兎については賛否分かれると思うが、個人的に外した。従って、丑から午までの間は12年で最も長く自由を謳歌できる。いっぽう午後は野獣と家畜が激しく入れ替わり、安定しない。丑がくるまで辛抱するなら、猪を中国式に豚と為し社畜に甘んじてもいい。