南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

仏法僧を飼う

物騒坊。

漢字で書くと鳥には見えなくて、単に僧と坊主で重複しているだけに見える。