南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

豫Vナンバー

河南省の登録車ナンバープレートで豫Vというのがあるらしいのを発見した。いや知る限りでは豫U(济源市)までだろ、と思ったので、知らないことは調べる。

m.tianqi.com

基本的には郑州(豫A)の追加分。新能源(新エネルギー、EV等?)と大中型車を除く、新規登録車がVを選択できるという。おそらく現在の中国で最も新車購入の多い車両区分だろうな、知らんけど。少し前まではマイクロカーブームもあって電動ミニカーみたいなのがチョロチョロしてたけど、いよいよ普通車時代の到来か。

sanlunmotor.hatenablog.com

省都はA」みたいな固定観念があると、Vの普及で混乱しそうだな。施行は2020年9月、今年2月にはVナンバーは高速無料みたいな記事もあったぞ。

上のページ下部に現行の河南省各市に割り当てられたアルファベットの一覧がある(Iは欠番、Oは警察車両)。全市踏破したこともあり全部覚えてしまっているけれども、この割り当てもガラリと変わるときが来るのかもな。

河南ネタ専用カテゴリが要るか

今のところ「ふつうの日記」で書いているけれども、量が増してきたのとふと探したいときに日記の山からじゃ探しづらいことから、カテゴリ分けしたくもある。なかなかいい名称が思いつかないので当分留保だろうな。またふと動くよ、きっと。

ところで未曾有の水害について、洛阳伊河の決壊寸前ダムは緊急放流のため一部爆破したらしい。多数の乗客がどんどん水位の上がる地下鉄車内に閉じ込められる修羅場映像が流布していた、郑州地铁5号线。2年前より乗車率向上したな、と別な意味で感心。また、先日開業したばかりの洛阳地铁は浸水被害なかったのか? 同じく郑州地铁の3号、4号各線も真新しいのに設備とか水に浸かったら勿体ない。そいえば开封鼓楼の地下街は? 言い出したらキリがないけれども、河南はあまり豪雨とか冠水のイメージないからいざというとき何処で被害に遭い如何に脱出するのか分からない。自然災害でいえば、地震は开封で2度体験している(1回は四川大地震)ので、人民がどう反応するのかは知っている。また10年くらい前に大雪とかあったよな。

jaike.hatenablog.jp

五輪開会式目前で相次ぐ不祥事に

この国の国民は本気で五輪を開催したかったのだろうか。コロナ以前に、何から何までお仕着せ過ぎて全然歩調合ってないんだよな。

もうね、先進国が五輪開催すんのやめたらいいよ。途上国のがまだ国威とか国民団結力とか試せる。つぎの中国開催で確かめてみよ。かの国がどんだけダレるか。

河南省で記録的豪雨

www.google.co.jp

郑州市での甚大な浸水被害が報道されている。街や地下鉄車内が浸水したり死者も出ている模様。1000年に一度の豪雨といわれ、洛阳ではダム決壊も懸念されるという。もともと歴史的に黄河氾濫のリスクを孕む地域ではあるが、短時間の記録的雨量ということで排水が追いつかないとみえる。2000年の東海豪雨を想起させる。被災者の無事と迅速な復旧を祈りたい。

 

尚、巷では郑州ばかりが報道されているけれども、個人的には开封についても非常に気にかかり検索してみたらコチラを見つけた。

tpakira.hatenablog.com

やはり市街の冠水は开封も酷かったようだ。

勿体ない

せっかく先月よりは復調して旅ネタも書き始めたところなのに、連続投稿を途切れさせた。自戒を込めて投稿時刻偽装はしない。

Gagネタは切らしてるので、日曜に家族の食事会をしたステーキ宮の、てっぱんステーキのレア焼きを食べて、レアってこんなに軟らかいんだ!っていう感動をお伝えしようと思ってたら日付変わってたわ、と言い訳しとく。昔はてなダイアリーでは設定上、翌日の午前3時まで当日投稿で処理されていた。日本と時差のある国や地域から投稿しても3時間までは間に合う。悠長な時代だったな、まったく。