南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

2005-03-22から1日間の記事一覧

随一は隋一じゃないのか?

なんかタイトルに書いてみて気付いたんだけど、ずいいちという言葉がある。唯一とか、とにかく希少性を表す(気性が荒いとかじゃなくて)単語のように思える。ところが、これをタイピングしてみたところ、「ずい」だけが平仮名で放置され、「いち」が《位置…

当代隋一の帝王、南蛇井様の吠え声

〔後日注:これは南蛇井総本気が無知科学論講座と称していた時期、講義として書いたものである。趣旨としては概ね現行の「ほんねとーく」に繋がってゆくものと考えられるので同カテゴリに含める。〕 また、しばらく花粉症で気落ちしてるところへ、半年も前に…