南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

2014-03-16から1日間の記事一覧

高田知文と清洲城

高田知文翁は北名古屋市沖村の郷土の偉人。大正8年から昭和3年にかけ旧西春町の公共事業に貢献し、旧西春町の九之坪から沖村まで、2間幅の道を造ったという。偶然通りかかった寺の前に銅像を発見。それにしてもこの九之坪という集落は大きいよな。古くて…