南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

2019-03-31から1日間の記事一覧

まもなく高蔵寺、高蔵寺、

六文銭の到着です。 『月と六ペンス』という小説から六ペンスを訳して命名した「六文銭」という音楽ユニットがあったらしい。中国語ではプラットホームのことを月台というので、あながち音以外の繋がりが感じられなくもない。こじつけ。

東濃鉄道笠原線跡を歩く

かつて多治見市滝呂、笠原地区の旅客や地場産業である製陶の陶土や製品を運んでいた、笠原鉄道(のちに東濃鉄道笠原線)の廃線跡が遊歩道に整備され桜並木が綺麗だと知り、通して歩いてみた。全長約4.5kmで、半日で十分往復できる。ちなみに同じ東濃鉄道だっ…

行きたくない

このエスカレーターはマイナス方面行きです。 それでいて「上へ参ります」というからホント参ります。

なかなか寝つけなくて

ひと昔前に熱中していたハンゲームUNOの戦歴を読み返していたら、妙に懐かしくて自分の文章ながら痛快だった。勝敗に一喜一憂し本気で勝ちに行ったり、参加者の輪を大事にして楽しんだり、なんだか今の株取引への対し方に通じるものがあるなぁ。温厚なつもり…