南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

2019-08-14から1日間の記事一覧

开封鼓楼

2013年10月に再建され、いつしか开封市中心部のシンボルとして定着。留学時代から帰郷旅行第2回(2012年)までは鼓楼街・寺后街・书店街・马道街の交差点より東方向に開けた広場に過ぎなかった。昼間は広めな公交停留所、夜は市内最大の夜市が毎晩繰り広げら…

开封 北宋・东京外城遗址公园

大梁路と夷山大街の交差点北東角、かつて开封星纪念碑のあった場所から北へ細長く延びる公園。昨日公交で通りがかって記念碑がなくなっているのに気づき仰天。さっそく造り替えられたばかりの公園を見に来たわけだ。 jaike.hatenablog.jp てっきり公園内に移…

开封刘青霞故居

前回2017年帰郷の折にバス車窓から目に留まりマークしていた。解放路中段(土街段)、东司门と学院门の間に位置し、繁華街と古い住宅街(胡同)のちょうど境目にあたる場所だ。ラッシュ時は人民の横断が激しく、解放路の中でも最も渋滞の発生しやすい区間で…

戦争体験者は、

戦争はいけない、のではなく、戦争は勝てない、のだということを知っている。 どんなに全国民総力挙げて戦争以外の物資や思想を統制して国民の持てる力すべてを戦争に注ぎこんだとしても、いつの時代であれ勝てないのだと。エネルギーの無駄だと。戦争してい…

开封包公湖

开封老城(明清代城壁内)南西部に満々と水をたたえる湖。名は西端の包公祠に因み、東岸は中山路に近接する。ほか湖岸には开封府や博物馆(旧館)といった名所や、留学中急病でお世話になった淮河医院などがある。湖面は迎宾路によって東西に分断され、それ…