南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

脱・停滞期

やっと脱した。長かった。
今日は緑区に捜しに行った。桜通線延伸工事が進行する道を徳重まで走って、そこを右折してリターン。緑区のど真ん中を東西に突き抜けてきた。往路はアップダウンの道、復路は西風と闘う道のり。で、ぜんぜんポッカがない。全滅。
かなり意気消沈して天白川を渡ってきて、(母の実家が近いので)走りなれた旧東海道を帰る途中、何気なく見た自販でゲットした。
No.166 愛知県名古屋市南区呼続4(旧東海道沿道、名鉄桜駅付近) 1本
何度も歩いたりしている道なので、これは新しく入れたか、自販自体が新しく設置された件。そこのマンションが真新しかったので後者だと思われ。ここ数年の見過ごしは99パーセント考えられない。南区は2件目。
とにかく、漸くブランクを脱することが出来て、まず良かった。