南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

情報を得きれないまま

出発ということになりそうだ。昨日、開封大学で日本語を教えている先輩と会って、水滸伝が好きなら梁山泊に行ってこないと潰れちゃうよ、と脅された。なんか行くだけで1日かかる距離なので3日間かけないといけない。元来水滸伝で開封の町を知ったような人間で、水滸伝に会うために留学したとも言えるのだから、いずれ修学したら行こうとは思っていた。が、来訪者が少なすぎて閉園の恐れがあるらしい。講義をサボってでも行け、というくらい脅されたので、これは焦って今日1日情報を集めて、ギリギリ休暇末にでも行こうと。でもまだメールチェックと当家を更新するのが精一杯で(実は半分ウノだろ)、中国内のサイトを検索したことがなかったので、ちっとも情報がないまま。