南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

市バス一系統直行通勤(土休限定)に挑戦

地下鉄とバスの乗継でかかる往路の400円を何とか節約したいと思った一案。費用は200円になり家出る時間もやや遅らせられるかわり、バスの運行ダイヤの正確性に左右される。とくに雨天時は通常以上に混雑しやすい上、三階・水分両橋がネックだ。今日は大曽根発から1分余遅れたまま到着し、1分遅刻になった。平日なら成立しないだろう。余裕のないスケジュールは宜しくない。やはり土休はケチらずにドニチエコを利用し、ゆとりを優先すべきかなと*1。結局この案は非常手段か。
これが平日ダイヤだったらな。

*1:帰路は、乗り放題を楽しんだり、退勤時間に応じた系統を選べる付加価値も考慮して。