南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

勝川大弘法と激安温泉

f:id:Nanjai:20131103143015j:plain
勝川界隈は結構徘徊しているつもりだが、駅前商店街に掲げられた「大弘法通り」の意味を初めて理解した。木彫りの弘法像*1のある脇道を入って見回すと、左手に意外と大きな弘法像がヌッと立っている。やっと分かったか、と言わんばかりだ。これほどの規模なのに、すぐ裏の国道19号大和通からは不思議、後ろ姿の影も形も見えない(遠目に見ればともかく、真裏からでは注意しないと分からない)。中国汝州の法行寺塔を思い出させる。
そんで激安温泉。とくに関連性はない。なんか風邪の引き始めのような不穏な気配を覚えながらも、どぅおお〜っと汗流して超久々に7teenのアイス(期間限定「栗&バニラ」)食った。
あと散髪。万一明日風邪が悪化しても外出せずに済むように。

*1:画像。どこか「やまがみさま」に見える