南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

焼き芋シュー(期間限定)@ビアードパパ

f:id:Nanjai:20131129201138j:plain
昨日家族の誕生日のために買って帰ったら人数が合わなくて自分の分がなかった。今日改めて独り分買い、ゆっくり味わった。普通なら値段的に単数購入など諦めるところだが、今月中までの期間限定商品を自分一人食えない悔しさと、今日の勤務で急激に悪化した右手腱鞘炎への不安が勝った。
パイシュー(焼き芋クリーム)。鳴門金時使用のさつま芋クリームはべっとりと粘りがあって、シューからこぼれ落ちない。3年前の暮れは鳴門金時餡の大判焼を買ったのを思い出す。商品としての鳴門金時も幾度か扱ったことがある(今シーズンは未だだな)。毎年この時期は鳴門金時と縁の深い社会人である。