南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

海外渡航歴10年

今朝、中国人を見かけたスーパー銭湯でふと思い出した。自分の海外渡航、今年で10周年になるんやなぁ。帰って前代のパスポートを確認したら正に2006年1月12日取得だった。以来、人生の約3分の1をほぼ毎年出国しているわけだ。2007年9月~2009年2月(期間中の一時帰国を含む)までの中国留学以外は一週間程度の短期滞在だけども、近年は河南や上海の足場を固めつつ、新しい土地へ積極的に挑戦している。今年はせっかくの記念だから台湾再訪もいいし、新しい国へ踏み出してもいいよな。コネクションのあるフィリピンは可能性大だとして、個人で行くなら韓国とベトナムが面白いと考えている。韓国は、言葉がちっとも分からないくせにツアーが苦手なので、釜山拠点のコンパクトな一人旅企画を組んでみたことがある。ベトナムは中国から陸路で入境してみたいのと、中国語より声調が複雑といわれるベトナム語の自然な音を聴いてみたい。2年ぶりの开封帰郷も重要項目なのでそう欲張れないが、視野を広げたい意欲はある。

とりあえず失効が迫る旅券を、今度は10年用で申請したい。この三冊目に北朝鮮の入境スタンプが押される日は来るのかな?