南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

アクセス急騰の特徴

ここは中国かい - 南蛇井総本気の追記。

1.三日間連続する。三日間増加、あるいは減少する。必ず右肩上がりか右肩下がり。

2.一日の時間帯はバラバラ、深夜や早朝も多い。中国との時差はとくに感じられない。

3.週末とは限らない。

4.注目記事ランキングは激しく変動する。つまり特定記事に集中しているわけではない。

5.スターやコメントは発生していない。

 

一人の集中訪問じゃないとは考えている(読者は現れてない)。先々月くらいまでは月一(感覚としては月下旬頃)で似たような暴騰が発生していた。⁈くらいで済ませてきたんだけど、最近ちょっと気になる。ちなみにコロナ第一波による休校や休職、テレワーク等が相次いだ時期は日々全体的にアクセス数は割増だった。まぁ引き続き様子見。特徴公開は挑戦状でもあり、これによって出方も変わるかもしれない。