南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

参院選でない今こそ声を大に

福島瑞穂先生、がんばってください。
同志に面罵されたり、所属議員の多くが立憲へ流れたりする社民党分裂と存亡の危機にありますが、
かつての二大政党としての歴史ある社会党の流れをくむ社民党を守るより、数少ない筋のある女性議員であることを最優先に貫いてください。
まぁ社民や共産はかつてのイデオロギッシュな党カラーを随分払しょくし、国民生活に寄り添うような政策主張を展開してきている。湧き出しては離合を繰り返す泡沫政党とは多少訳が違うんだけれども、いまは党の根本や歴史を直視しないでうわべ面だけを酷評する愚国民が多いから淘汰されてしまうんだろうなあ。