南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

今年のスイカ玉買い

f:id:Nanjai:20220730154559j:image

QRが読み込めなかったので市外局番で調べたら、七尾市羽咋市と出た。福田農園さんは羽咋郡志賀町にあるそうな。

fukuda-nouen.com

先日カットスイカ食べたとき、小玉で千円以下なら買おうと思ってた。955円、衝動買い。小玉のくせに結構重く、同時に買った野菜の総量より重かった。

meshitore.hateblo.jp

开封生活ほど西瓜三昧はやれないけど、年一回くらいは恒例にしよ。

 

ところで、

前々から河南开封での留学生活ではスイカを食いまくったと豪語しているが、実際いくつ消費したのか。また、小玉だろうけど1玉2.5元なんぞで買えたのは真実なのだろうか。実は思い込みじゃないのか。あらためて振り返ってみる。国内外問わず実家を離れた暮らしが初めてだった开封では、家計簿のつけ方は知らぬも几帳面な性格から、日々の出費を逐一記録していた。日々食べたもの・買ったもの・使った項目と金額を記録してりゃ、そのうち生活費も把握できるだろうと。なので西瓜も一項目として記録が残る。

开封汴梁西瓜の最盛期は6月~7月。8月ではやや減少し、留学1年目の9月には街頭でも見かけなかった。西瓜三昧したのは翌年夏。よって下記の年はすべて2008年。単位は元。

6月7日:6.40(0.80/斤)

6月14日:6.50

6月22日:5.50

6月26日:2.50

7月5日:2.50

7月13日:5.20(0.40/斤)

7月25日:7.00

自分で買ったのは1シーズン計7個ですね。あと河南大学専属の日本語教師の方からいただいたのが1玉弱あるので、約8玉は食べてる。日付で見ると概ね週1ペースだな。7月がやや疎らになるのは河南旅行の関係と、マジで「朝スイカ、昼スイカ、夜ご飯」の横暴をやったため夏バテしてさすがにブレーキ引いたと思われ。それから、価格についてだけども、1玉2.50元はウソではないけど相場じゃないね。平均にならすと一昔前でも5~6元だな。ただこうして時間経過を見れば、シーズン最盛期(6月と7月の境目)は最安値だったともいえるな。2回だけだが1斤あたりの値段を書き残してるとは思わなかった。選果も量りも店主任せなのに「/斤」をちゃんと見てたんや。ちょっと驚きなのは最後の7月25日の購入。だって、一時帰国(29日)の直前やん。28日夕方には上海行きの夜行バスに乗るんだよ。3日そこらでよう食ったな。

最後に、一番よくスイカを買った(と思う)場所。出費記録をよく見ると、大米盒饭(三元弁当)とのセットが目立つ。お昼に弁当を買ったついでにスイカ売りへ立ち寄り、両手に弁当とスイカを提げて河南大学南門をくぐり宿舎へ帰る私であった。ちょうど朝の鸡蛋灌饼店の位置にスイカ売りは居た。