南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

いま国政に希求すること

自公分裂。

自民党肝いりの政策は数の他力を借りず渾身の独力で達成してほしいのと、自民党のブレーキ役を果たせない公明党は初心に帰って下野してほしいのと。