南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

全球大旅小旅

信越の旅 3:飯山線

(信越の旅 2:上越よりつづく) ホントに一睡のみの滞在だが、国道沿いにもかかわらず静かで快適に休まった。早朝のテレビ番組で、母語ロシア語と母国語ウクライナ語の狭間に悩む在邦ウクライナ人女性のドキュメントが印象に残った。 十日町 盆地の朝は肌寒…

信越の旅 2:上越

(信越の旅 1:中越よりつづく) 7時、宿の朝食をいただく。もともと予約サイトでココを見つけたときは2食付きで泊まるつもりだったが、いざ予約の際には同プランが満室のため朝のみを取った。新潟産コシヒカリの和朝食。アルミホイルにのった目玉焼きは初め…

信越の旅 1:中越

はじめに(天橋立vs親不知) コロナ禍に遠慮して中部と近畿をちまちまするのも飽き、少し大胆にやろうと思う。 jaike.hatenablog.jp jaike.hatenablog.jp 日本海側のちょっと遠方を検討し、丹後と新潟が浮上。京都丹後鉄道2日間フリーパスを軸に組んだ丹後(…

関ヶ原チャリン行 2

(関ヶ原チャリン行 1よりつづく) 軽い空腹で未明に目覚めるも押し切るようにまた寝入り、昨日の走行時間と同じくらいの10時間ほど床から出られず。疲れなのか、道のりを測れた余裕からなのか、自転車旅にしては遅出の8時チェックアウト。なか卯で納豆朝定…

関ヶ原チャリン行 1

積年の野望を突発で決行した。今週は昨日1日出勤して今日から4日間休みとされ、うち木金2日間は晴れ、土曜は雨との予報。チャリン行なら近場を狙うべきだったが、東濃および西濃企画はいずれも宿が取れなかった。関ヶ原越えはもともと、GWのような長期休暇を…

そぅっと下呂温泉 2

(そぅっと下呂温泉 1よりつづく)7時起床、飛騨の寒さを恐れてエアコンつけっぱなしで寝てた*1。温泉といえば朝風呂はまた気持ちがいい。ここまで温浴3回とも巧い具合に入れ違いで利用できてる。同泊者同士の呼吸だな。つるりとした湯で顔を洗い、肌をほん…

そぅっと下呂温泉 1

会社の稼働都合で急きょ休みになり、籠り腐っているのも嫌で出かける。オミクロン株が猛威を振るい外出自粛が求められる時勢なので、そっと下呂温泉へ。しかし温泉だけ往復するのは物足りず*1、スパ湯の華アイランドへ寄る日帰りコースで温存してあった中山…

紀伊半島一周の旅 4:伊勢志摩

(紀伊半島一周の旅 3:太地、新宮、熊野よりつづく) 早朝に目覚めるも、外宮お参りして昼前に鳥羽行けばいいので、の〜んびり発つ。まずは朝風呂。コロナ禍の最中だというのに、ここキャッスルは満室なのか駐車場の整理誘導も要るくらい混んでいる。昨夜の…

紀伊半島一周の旅 3:太地、新宮、熊野

(紀伊半島一周の旅 2:御坊、田辺、潮岬、勝浦温泉よりつづく) Hotel & RentaCar 660早起きして朝風呂を愉しみ、朝食摂って出発。太地町営バスとくじらの博物館開館時刻へ合わせるには、7時過ぎの電車に乗らないといけない。朝にゆとりを持たせるべくJR以…

紀伊半島一周の旅 2:御坊、田辺、潮岬、勝浦温泉

(紀伊半島一周の旅 1:和歌山、湯浅よりつづく) 御坊 台風9号の余波で朝からシトシト雨。11時に御坊を発つ予定なので時間には余裕あり。散策する寺内町はここからも徒歩圏内。天候回復を目一杯待って8時半ごろお暇する。発ち際に「雨はそれほど降ってない…

紀伊半島一周の旅 1:和歌山、湯浅

JR紀勢本線の完乗は予てより悲願であり、また名古屋~大阪間の移動を含めると一日ではできないとわかっていた。先日レイルラボで鉄レコを記録して以来、悲願が一層強くなった。コロナ禍による海外渡航規制を逆手に取った国内旅行を活発化させており、東北や…

渥美チャリン行 3

(渥美チャリン行 2よりつづく) 昨日と同じくトーストなどの朝食サービスをいただき、出発。二晩とも申し分なく快適に過ごせました。チェックアウト前に土産購入を済ませておくほうが良かったか。豊橋駅周辺は駐輪場が皆無に等しく(市営駐輪場は地下にある…

渥美チャリン行 2

(渥美チャリン行 1よりつづく) 6時起床、朝食無料ということで7時過ぎ3階の食堂へ。運動量を考えるとコンビニのおにぎり等が望ましいけれど、この時勢に朝食サービスしていただけるならパン食でも有難く利用しよう。食パンを2枚セルフでオーブンあるいはト…

渥美チャリン行 1

一昨年北勢チャリン行を実施して俄然自信がつき、積年の夢だった関ヶ原越えを実現しようと企む。昨年はコロナ禍で直前に断念したが、今年こそはと計画を詰めていた。しかし変異株の猛威は今年のGWをも圧迫し始めた。いっぽうでチャリン行企画は関ヶ原越え以…

大和路の旅 2:生駒・馬見古墳群

(大和路の旅 1:大和郡山・天理よりつづく) 寝つけぬ夜のせいか6時過ぎに目覚めず、平日アラームの06:45に跳ね起きて朝飯食う時間がないじゃないか、とやむなく宝山寺参拝時間を少々削って15分ほど捻出した。出発時にお声かけ頂いた宿主さんから、「生駒聖…

大和路の旅 1:大和郡山・天理

2年連続の年末近鉄旅は、近鉄全線3日間フリーきっぷを見て即決。Go To トラベル便乗なのか、週末フリーきっぷ(4200円)を全日対象にし様々な特典付けて3000円だなんて、使わない手はない。行き先は、昨年南大阪線系にその座を譲った生駒方面。中日は京都へ行…

信濃路の旅 4:千国街道

(信濃路の旅 3:上諏訪・大町よりつづく) 明け方にひと雨降り、湿った空気に包まれる簗場の朝。ちょっと肌寒くなり窓を閉める。納豆付きが嬉しい朝ごはんを、6時半から美味しく頂く。一人とはいえ接触に気を遣うこの時世、旅程のほかにあまり会話が弾むこ…

信濃路の旅 3:上諏訪・大町

(信濃路の旅 2:JR小海線よりつづく) 上諏訪 今日はのんびり出発のはずが、かりんちゃんライナー運休のせいで昨朝と同じ時間。しかも貴重な朝風呂と朝食、それにドリンクセットのモーニングコーヒーを愉しんでから発たねば。幸い旅行中は早寝早起き、昇っ…

信濃路の旅 2:JR小海線

(信濃路の旅 1:静岡丸子宿・岳南電車、山梨下部温泉よりつづく) 旅館からの眺め5時半ぐらいからだいたい目覚めていて、おにぎりと味噌汁の朝飯を摂りゆとりもって旅立ち。もともと07:12発の電車を予定していたが、ちょうど出発時に踏切の音が響き06:52発…

信濃路の旅 1:静岡丸子宿・岳南電車、山梨下部温泉

はじめに コロナ禍による海外渡航不可という逆境を、貴重な国内大型企画に打ち込める機会ととらえて一昨年の四国一周に匹敵する旅行を計画。GWではできない青春18きっぷフル活用もポイント。当初出雲地方が有力だったが、近年東日本が手薄であることからいろ…

近鉄南大阪線系の旅 3:富田林、河内ニラそば

窓の外がちっとも明るくならないまま起床、みそ汁付きの朝飯を食って退出する。無人の受付に鍵を置いていくよう言われており、見送りのないチェックアウト。玄関の感知ブザーは鳴るものの、朝は宿主も確認にこない。結局チェックインした28日以降、一度も宿…

近鉄南大阪線系の旅 2:當麻寺、古市古墳群、阿倍野

少し慌て気味に朝飯食って8時前の電車に駆け乗る。明日の天候を思うと晴れて明るい車窓は貴重だ。吉野口まではかなり狭隘な軌道を走っていることに気づく。とちゅう福神という縁起の良い名の駅がある。副駅名の花吉野ガーデンヒルズは観光名所ではなく住宅地…

近鉄南大阪線系の旅 1:橿原神宮、御所

夏にビッグイベントの中国行きをやったので、コンパクトなリフレッシュ旅を企画。前々から目を付けていた、近鉄の週末フリーパス(4200円で、土日を含む連続3日間、近鉄全線乗り放題)を使ってみようと。近畿地方にはまだまだ未知の世界が多い。3日間もあれ…

北勢チャリン行 3

朝風呂を済ませ身支度しても優れぬ空模様だが、ネットの天気予報では昼過ぎから雨となっているので小雨程度ならと強気で出発。フロントで鍵を返すと一昨日からの外出時とまったく同じトーンで「いってらっしゃいませ」と声を掛けられ、ホントにチェックアウ…

北勢チャリン行 2

陳謝ー本日は天候不順により終日自転車に乗らずに過ごすことをお許しください。本日は、国道23号などを南下して津市に入り、市内を軽く巡ったのち嘗て市街西部と芸濃町を結んでいた軽便鉄道「安濃鉄道」廃線跡を終点椋本まで辿り、中ノ川を下るようにしてホ…

北勢チャリン行 1

日ごろの運動不足による腹まわり肥大の解消、交通費節約、夏に控える中国旅行に向けて体力と精神力の鍛錬および旅行費用捻出、といった理由から自転車旅を企画した。昨秋新車を購入する頃から既に構想はあり、渥美半島と三河湾岸を走る4、5日程度のプランを…

THE 四国一周!! 5:さよなら、四国

四国を名残惜しむ、オマケの一日。徳島では曇天、和歌山からの帰り道には快晴となり、思えば行程に影響する雨天は昨夕ぐらいで限定的だったな。 徳島 その2 まるで温泉のように体の芯までしびれるような熱さのスパで目覚め、無料予約制と思しき朝食バイキン…

THE 四国一周!! 4:愛媛~香川~徳島

雨天は出発前から想定されたが、敢えて予定を大きく修正せず決行。午前中はほとんど降られず、午後も東へ移動のため愛媛県内はほぼ逃げ切れたw 愛媛 その2 松山 道後温泉つづき 朝食は7時半からなので、6時過ぎに起床し椿の湯へ朝風呂に出る。折り畳み傘を…

THE 四国一周!! 3:高知~愛媛

計画では鉄道乗りつぶし気味な一日でメインは2日になると予想されたが、体力回復と好天に恵まれ最も充実した日となった。 高知 その2 起きて巻き寿司を食べ、7時半を目処にチェックアウト。昨夜屯していた外国人団体は、まるでレスキューみたいな作業服を着…

THE 四国一周!! 2:徳島~高知

肌寒い未明の徳島駅前ターミナルで開場を待つ。あまり高くない知名度のわりに、駅規模は大きい。朝5時ちょうどに食べる松屋の朝定も狙い目の一つ。駅の特産品紹介コーナーでは、すだち商品が目立つ。帰りの土産候補だ。 徳島 その1 05:30に買い求めた記名式…