南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

日々の我句 -Gag-

お煎餅の奪い合いか

ガリポリの戦い。 第一次世界大戦中にオスマン帝国のダーダネルス海峡ガリポリ半島で起きた戦い。 ja.m.wikipedia.org たまたまポロッとダーダネルス海峡を調べるまで、微塵も知りませんでした。ガリポリ半島は、海峡を塞ぐように細長く伸びてる。ガリポリは…

類似項、

類似孔、ルイジアナ。

大井川鐵道

おーいお茶は出るぞ。 聞こえない?

産業分類にあててみた

農工接職者。 第三次産業をサービス業と捉えて「接」をあてた。 濃厚接触者だからじゃなくて、単に疲れで投稿を休んでた。

苦渋の決断

Could you knock it down?

二代目ひーちゃん

部屋を歩き回る自分が、ひとみ婆さんみたいで情けねえ。

気前よく

先斗町だい 百万円

覆盆子

覆水盆に返らず、の略かと思った。 そもそも中国語だと認識しなかった。 覆盆子 fùpénzǐ 落叶灌木,有刺,夏季开白花。果实也叫覆盆子,近球形,熟时红色,味酸甜,可以食用,也可以做药材。 (スーパー大辞林) 改めてみると下線部がうまい具合に一致するよ…

ドーピング薬かな?

卑怯液。 服用じゃなくて、フィールドに細工する可能性もある。 撮り鉄のいない秘境駅を独り占めして、一日中か一晩中酒盛りしたい。

リモコン

これだけ軽薄短小の加速する時代に、テレビやエアコンのリモコンってあんまり小さくならないで相変わらず割と身近な電池を交換できるからいいよね。今どきボタンがバーッと付いてる時代じゃないんだから、スマホみたいな超軽量タッチパネル式になって訳わか…

たしかに似てるわ

葡萄前進。 正しくは匍匐(ホフク)。完壁と書き誤るくらい似てる。 大まかに字形だけ覚えてると「ホフクって読めたわ」でスルーしてしまいがち。

4分、3分、4分、3分…

サム、ギョプ、サル! 意味的にはサムしか合ってない。 タイムスケジュールの連続する乗り継ぎ時間を読み上げていったら、思いついた。

ちょっともったいない気がしてきた

未感染、未検査(PCR等)、未接種(ワクチン)。 まあ未感染は確信ないからね。アルファとかデルタとかそこら辺んときに2回高熱出してるから、未確認なだけ。

手垢まみれで持続可能に

サスッテナブル。

雨雲に立ち向かう大猩猩の特撮映画

《ゴリラ迎雨》。 異星人と戦ってる場合じゃないと思う。

一発アウト

サーモントラウト。 語呂でつい口癖のように言ってしまうやつ。ほかに最近よく発するのは、 うるせえ、うるへー、ウィルヘルム。 第七波、アイゼナハ。

血の沸点も水と同じなら、

すぐにカッとなる人のことを、瞬間血沸かし器って呼んでもいいよな。

暑さ指数(WBGT)

LGBTの見間違いかと思った。差別発言したらアラート鳴るよ、みたいな。そういうの怯えて暮らすのも共生じゃないよ。 アルファベットも混同しやすいけど、a tsu sa shi su uってs音が連続して噛みそう。とか何とか言ってる間に熱中症かからないように。

Tバック

募集女孩

冰红茶の緩衝材にこんな新聞広告が入ってたw 一瞬どこの店かと思ったら、全部東京(近辺)だった。一つくらい东京开封があったら良かったのに。 在日中国人向けの求人情報なんやね。半月文摘という情報誌の一頁。相手が俺と知ってか知らずか、粋なもん同封し…

もしも100年前にWikipediaがあったら

歴史的仮名遣いや、当時一般的だった用語だけで構成される文章に翻訳できないかな? まあ、ここ100年間の歴史事象は難あるけれども、現代用語とかなら意外といける気がする。日本語に限らず英語でも、当時の文語調と現在のとでは異なるはずだからね。

どっちもパワハラ?

愛の鞭ならぬ、愛の愚痴。

土砂災害

新進党とか、共産党。 それは、自社さ以外。

わりと明白

幸せになれる者は、幸せになったらいい。 幸せになれない者は、わきまえて生きたらいい。 誰もが幸福を追求できるわけじゃなくて、両者いて、それでも自分のポジションを自覚して生きろと。 あと、暴力に屈しない姿勢をアピールするのは結構だけども、これ見…

利生む?

耳から塩が出てええんかなとりうむ。 朝っぱらから耳がジョリジョリすると思ったら、指先に塩がついて吃驚。 額の汗なら「顔塩(がんえん)」とかいえるけど、耳だと捩りようがない。

抜きんでた蒸し暑さ

少し前、名古屋と南京の姉妹都市提携に関する経緯について調べたのだけどあまりしっくりこなくて、 南京が中国三大かまど(火炉)の一つと今知って大いに納得した。(残り二つの武汉,重庆は覚えてた。)この特徴的な気候は内外に広く周知されたいね。

午前中胸がキリキリ痛む

最高気温40℃を厳かに迎えるために緊張したんだと思う。 工場内は屋外より高温で、肌を焼くような押し潰すような熱さが実は意外と快感だったりする。体感温度が上がるにつれて興奮する変態野郎だ。昨日今日と連日40℃を騒がれたわりには、期待ほど痺れなかった…

雨権藤のがマシ

一に熱波、二に熱波、三四がなくて、五に熱波 熱波、熱波、なお熱波、雨風なくて、また熱波

6月30日は、

現在のコンゴ民主共和国の独立記念日。 べつに史実やけど、中学のころ得た謎知識で一生忘れん。

6月29日は、

鹿肉の日であるべきだろ。 エゾシカ肉PRのために、毎月第4火曜日を「シカの日」としているようだけど、鹿(ロク)肉(ニク)を推したいね。