南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

家電入手完了!

リサイクル品とかマジに検討したわりには、最終的にはK'sでハイアール3兄弟に仕上がった。

まず、冷蔵庫さん。横浜DeNAベイスターズのキャラクター「ベイスたん」の影響から、冷蔵庫をさん付けするクセがついた。近辺のリサイクルショップやハードオフを巡った結果、家電は新品でないと保証が弱かったり過去の扱われ方により汚れが残っていたり後々不具合が生じたりするのが不安だと気づいた。さらに、とくに冷蔵庫のような大型家電では確実な配送手段が求められる。軽トラ貸出しでも二階に自力で上げないといけないし、配送サービスは有料だ。それらをふまえて、まず冷蔵庫は万全策をとった。K'sって本当に「現金値引き」なんだね。いざ眼前でズバズバっと1割以上値引かれると結構驚く。輸送費を考えない本体価格ならハードオフはずっと安かったが、他のリサイクルショップのとは大差ない値段になる。また、同時に加入した「あんしんパスポート」の5パーセント引きは残り2点を買うのに重宝した。部屋との調和を念頭に最初グレーを希望したが、納品に一週間の差が出ることからホワイトで妥協。のちに購入した電子レンジ、炊飯器とともにホワイトトリオを結成。

かねてより冷蔵庫は洗濯機置場の防水パンに載せる魂胆であった。入居日に防水パンのサイズを測り、扉の開閉を妨げぬよう深さ約4cmを埋めるためカーマでレンガを入手。冷蔵庫の選択肢は必然的に防水パンの奥行きに左右された。イメージどおりに土台をつくり、一人暮らしに必要な容量と置場のサイズを折り合わせた苦心作なので、実際に搬入されて思惑どおりに収まったときはこの上ない喜びと感動を味わった。

電子レンジと炊飯器は、配送サービスを利用せず自力で運んだ。電子レンジは想像以上に半端なかった。これも冷蔵庫の上に収まったときは拍手した。炊飯器はコンセント位置の不便さから、置場探しに悩んでいたが、ふとミニ冷蔵庫スペースのコンセントを用いるのを思いつき、落着。

何かと自分なりに苦労して獲得した家財なので、物凄い愛着を持って使用することができるだろう。決して粗末には扱えない。

締めカレー

ラーメンが常道のところだけど、昼に担々麺食ってるのと松屋のカレーが恋しかったので。松屋のカレー贔屓は、トマト風味とYouTubeで観たイチローカレーに依るところが大きい。店頭の券売機操作もフラつくぐらいの醉態で食べるカレー。未明に食べるカレーとしては夜勤明け以来だし、なんか懐かしいような新鮮さ。酔って鈍る辛さをも増幅させる、熱い味噌汁。

いったい私は何やってるんだろう。今月の金曜日は自問自答のまとまらない複雑な日ばかり。来月はきっと落ち着くよ。

さすが朝貢国

今年も穏便に過ぎ去った、九・一八。

さては朝鮮半島融和イベントかまして、日中間の緩衝材の役割も狙ったな。中国とは南北とも何かと摩擦を起こしぎみな昨今だけれども、いざというときは足並み揃えて大国に媚びるんだね。