南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

軽症で済み、

警鐘で済ます。

二度も発症したのに、あんまり堪えてない。ということはない、一応。堪えるのは減給、とかいう話でもない。でも周囲よりは健康管理できてるほう、という自負があるから軽症で済んだとは思う。

ちなみに疑惑がクロだったとして、潜伏期間を考えると3日の花見が疑われるけど、大事な友人関係を鑑みると確かめる気にはならない。