南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

次なる連載もほのぼの系で

中日新聞朝刊で来月より連載が始まる四コマ漫画の紹介を見た。栗之助(くりのすけ)という捨て犬を主人公にした、江戸時代の日常風景を描くらしい。風刺性の強い全国紙に倣って佐藤正明さんの漫画みたいなのが出るか、或いは嘗て日曜版で連載されていた北見けんいちさんの「元気くん」のような読みやすさを追求するか、日々案じていたところだ。地方紙の雄にあっても、社会面に載せる漫画は日常性の薫るほのぼの系で通してくれたのは嬉しい。新聞を読めない年頃でもテレビ欄の隅をちょこっとめくって得られる楽しみを、毎日提供し続けてほしい。