南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

暑さはあまり気にならない

もう3か月が経とうとしているが、ようやくアモイ旅行の記述を本格的に開始した。前書きだけで2カ月ぐらい止まっていた。だいぶ記憶が薄れているかと思いきや、書き始めるほどに断片がポロポロこぼれてくるから不思議だ。エアコンのない蒸し暑い自室で書いていても、意外と集中できる。不安なのは時間や値段の絡むあたり、あるいは地名・料理名・公交路線番号などほとんど自分のお金を使わなかったために記録が乏しい部分。自分の記録であると同時に、読者の旅行の参考になるかもしれないので、なるべく正確にいきたいとは思う。完成目標はまぁ緩~く年内ってことで。